バリアフリー・ユニバーサルデザイン

駐車場から天文台まで

駐車場と本館を結ぶ600メートルの遊歩道には、およそ500段の階段があります。幼稚園児でも歩けます。

2019年度までは妊婦や歩行が困難な方について駐車場から本館玄関前まで車で送迎を行っておりましたが、感染症の拡大を踏まえ、現在は送迎を行っておりません。歩行困難な方は来館前にお問い合わせください。

館内の移動

  • 貸し出し用の車いす3台とベビーカー2台があります。
  • 本館内とドーム内では、エレベーターとスロープを利用すれば、階段を通らずに移動できます。
  • 150cm望遠鏡のある11メートルドームでは、入口(4階)から望遠鏡(5階)までの間にある階段を避けるため、車椅子をご利用の方には出口(5階)から入場していただきます。職員に案内をお申しつけ下さい。
  • 本館正面玄関の扉と、望遠鏡のあるドーム出入り口の2重扉は重たく、車椅子に乗ったままでの開閉は困難です。職員に案内をお申しつけ下さい。

望遠鏡と展示物

  • 太陽望遠鏡と65cm望遠鏡は、車椅子に座ったままご利用いただけます。
  • 150cm望遠鏡は、車椅子に座ったままでは観望が困難です。
  • 本館内の展示模型の一部で、背が届かない未就学児のために踏み台を用意してあります。これらの模型は、車椅子に座ったままでは見られない部分があります。

お手洗い

車椅子でも利用できるトイレは、本館1階の1箇所のみです。おむつ交換用のベッドも設けられています。

授乳

授乳などのために個室のご利用を希望される場合は、受付または事務室の職員にお申し付けください。