ミニイベント

ぐんま天文台は定時ミニイベントを毎日行っています。追加料金は不要です。「昼間の星の観察会」と「3Dシアター」に参加するには、当日に受付で配布する整理券が必要です。この他に期日限定のイベントもあります。

昼間の星の観察会で使う小型望遠鏡の写真

昼間の星の観察会

3Dシアターの映像

3Dシアター

屋外モニュメントの写真

屋外モニュメントツアー

土曜·日曜·祝日のスケジュール

午前11時~昼間の星の観察会 または 屋外モニュメントツアー
午後2時~ 屋外モニュメントツアー (†)
午後3時~ 3Dシアター
午後4時~ (夏休みの特定日のみ‡)

(†) 8月6、7、11、12、13、14、15日は、午後2時のイベントを3Dシアターに変更します
(‡) 8月6、7、11、12、13日は、午後4時から、「ペルセウス座流星群説明会」または「シミュレーション映像による星空案内」を行います

平日のスケジュール

午前11時~屋外モニュメントツアー
午後2時~ 屋外モニュメントツアー
午後3時~(夏休みの特定日のみ※)

(※)7月22日から8月19日までの金曜日、8月15日月曜日、8月16日火曜日は、午後3時から3Dシアターを行います。

団体予約と重複した場合は中止する場合があります

概要

昼間の星の観察会
小型の望遠鏡で1等星を観察します。晴天、かつ、担当できる職員が出勤している場合のみ開催。当日、受付で配布する整理券が必要、定員15名。詳細を見る
屋外モニュメントツアー
日時計とストーンサークルなどを紹介するガイドツアー。降雨、降雪、積雪の場合は中止。整理券は不要。
3Dシアター
3Dのシミュレーション映像を使って職員が宇宙の広がりをライブで解説します。当日、受付で配布する整理券が必要、定員12組(24名)。詳細を見る
150センチ望遠鏡見学ツアー【休止中】
150センチ望遠鏡を紹介するガイドツアー。感染症対策のため(密を避けるため)休止しています。